2008年7月の記事一覧

AED、2万台自主回収

アメリカの「フィジオ・コントロール・インク」社が製造し、
日本メドトロニック社が輸入、販売しているAED、
「ライフパックCR Plus」に使用時にAEDの内部でショートを起こし、
電源が入らなくなるトラブルがアメリカで3例報告されたため、
自主回収を決めたようです。

いざというときのAEDが故障で動かないというのは
大変問題なので国内では問題はでてないようですが
自主回収は当然ですね。

とはいえ、日本全国で2万台もあるので
回収も大変でしょう。

また、回収されたAEDの代わりに他のAEDが
設置されるかも不明ですのでそういった点も
不安です。

AEDとはいえ、機械ですので
こういったトラブルも考えられますが
メーカーもできるだけ万全を期して
極力トラブルが起きないような製品作りを
して欲しいものです。

尚、このAEDを設置しているところは
出来るだけ早く回収してもらうようにして
万一のトラブルが起きないようにして下さい。

夏で水の事故で使用する機会が多くありそうな
設置場所の関係者の方は特に注意して下さい。

問い合わせ先は、
お客様窓口(電)0120-715-545(フリーダイヤル)です。

タグ

2008年7月29日|

カテゴリー:AEDニュース