歯科医院へのAED設置増える

歯科医院へのAED設置増える

兵庫県川西市歯科医師会の加盟診療所63カ所すべてに
AEDが設置されました。

兵庫県内で初で全国的にも珍しいケースと
いうことですが歯科医院へのAED設置は
増えてきています。

和歌山県の田辺地区でも田辺西牟婁歯科医師会が
田辺市と西牟婁郡のほとんどの歯科医院42医院に
AED設置しています。

福岡県の粕屋地区でも粕屋歯科医師会が
全会員の84歯科医院へのAED設置を開始しています。

こうした地域ごとにAED設置を進めている
地域は他にもあるでしょうが地域全ての歯科医院に
AED設置する取り組みはまだ多くないですが歯科医院単独で
AEDを設置するところは増えています。

歯科医院は一説にはコンビニより多いとも
言われていますので歯科医院に
絶対、AED設置されているとなれば
AEDが必要なイザというときでも探す手間がなくなるので
AEDを使う上で心強いですね。

また、歯科医院へのAED設置は
歯の治療中の患者さんに万が一の時があった場合でも
役立ちますので地域でAED設置の動きがなくても
歯科医院さん単独でAED設置しても歯科医院さん側にも
利があると思います。

できれば歯科医院の医師や歯科衛生師さんが
AED講習を受けていれば、なお安心です。

タグ

2009年5月18日|

カテゴリー:AEDニュース, AED設置