心肺蘇生法

AEDトレーニングキット

AEDを本物の現場で躊躇なく使用するためには
AED講習を受けておくべきです。

AED講習は各自治体のイベント、消防署などで
定期的に行われています。

講習内容の多くは心肺停止時の人工呼吸、
心臓マッサージなどの心肺蘇生法と
AED講習になっています。

そのAED講習に使うAEDですが
講習で本物のAEDを使うことはできませんので
マネキンと練習用の電気が流れないAED、
AEDトレーナーと呼ばれる、AEDトレーニングキットが使われます。

このAEDトレーニングキットの
AEDトレーナーは電気が流れないだけで
操作の方法や音声ガイドは本物のAEDと
同じですのでAEDの操作を学ぶには最適です。

ただ、一つ難点があり、価格が高価で
人工呼吸や心臓マッサージを行ったり、
AEDのパッドを貼るマネキンと電気が流れないAED、
AEDトレーナーのAEDトレーニングキットセットで約10万ぐらいします。

また、マネキンは複数台あるほうがいいのですが
マネキンだけでも5万円ぐらいします。

詳しくは、こちらのサイトにてご確認ください。

ですからAEDの講習がもっと多く行われる必要があるのですが
本格的なAEDの講習を行うには費用がかかりますので
なかなか小規模の団体や個人で行うことは難しいのが現状です。

しかしこの問題の解決策がないわけでもありません。
AEDトレーニングキットをレンタルするという方法もあり、
レンタルだとマネキンとAEDトレーニングキットのセットで
一日あたり、7350円~ぐらいからレンタルできますので
小規模の団体だとレンタルを使えば、
AED講習を行うこともできると思います。

AEDトレーニングキットのレンタルはこちら

さて小規模の団体の場合はレンタルという方法で
高価なAEDトレーニングキットを使うことができ、
個人でもこのレンタルという方法を使うことは可能ですが
ご自身がBLSヘルスケアプロバイダーでもない限り、
やはり費用の負担は大きく、家庭で気軽に家族に
人工呼吸や心臓マッサージ、AEDの使い方を
学ぶにはこのレンタルという方法も難しいでしょう。

では個人の場合、どうすればいいかということになりますが
個人でも費用の負担が少なく、AEDトレーニングキットを
使うことができる製品があります。

CPR&AEDパーソナルトレーニングキット(ミニアン)と
呼ばれるもので空気で膨らませる簡易型の上半身の
マネキンと本格的なAEDトレーナーのように
音声ガイドやスイッチの操作はできませんが
AEDの使い方がわかるトレーニングAED、
心肺蘇生とAEDの使い方の他にも、小児の心肺蘇生、
気道異物の除去、感染防護具の使用についての内容が
収録されているDVD、テキストブック、模擬携帯電話が
セットされています。

このCPR&AEDパーソナルトレーニングキット(ミニアン)は、
これだけのセット内容でありながら、
4,980円と本格的なAEDトレーニングキットと比べると
破格の安さです。

CPR&AEDパーソナルトレーニングキット(ミニアン)を
つかえば、家族でいつでもAEDの使い方と心肺蘇生法を
学ぶことができますし、小規模の団体でも一人一台、
マネキンを割り当てることも可能となり、効率よく
AEDと心肺蘇生法の講習を行うことができます。

そしてBLSヘルスケアプロバイダーの方でも
自宅で手軽に反復練習をする事が可能です。

少しでもAEDや心肺蘇生法に興味がある方には、
このCPR&AEDパーソナルトレーニングキット(ミニアン)は
大変魅力的なAEDトレーニングキットでしょう。

CPR&AEDパーソナルトレーニングキット(ミニアン)は、
救急手当推進計画救命コムにて購入できます。

タグ

2009年4月27日|

カテゴリー:AED知識, AED講習, 人工呼吸, 心肺停止, 心肺蘇生法, 救命方法

AEDの救命率が8年間で2倍に。

心停止にAEDは効果があるのはわかっていましたが
実データとしてAEDがどれくらい救命に
効果があるかの日本での実データは
あまりありませんでしたが
このたび、京都大学などの調べで病院以外の場所で
心停止して倒れた人がAEDで
電気ショックを受けるまでの時間が
8年間で半分以下になり、
救命率は倍の3割になったことが
わかりました。

これは大阪府内の98〜06年のデータを
分析し、目撃者がいた約9千人分を検討した結果です。

そのうち心室細動を起こしたのは1733人。
ほぼ全員が救命士によるAEDを受けています。

心停止してからAEDを受けるまでの時間が
短ければ短いほど救命率はあがります。

そのAEDを受けるまでの時間が
1998年に平均19分だったんですが
だんだん短くなり、2006年には、
平均9分まで短縮しています。

一ヶ月後に生存している救命率も
15%〜31%に、障害が残らず、
社会復帰する率も6%〜16%に上がっています。

調査をした京都大の石見拓・助教は
「救急隊の努力でここまで上がったが、
これ以上到着時間を縮めるのは難しい。
居合わせた一般の人がもっと心肺蘇生や
AED使用に取り組んでくれれば
さらに救命率は高まるはずだ」と
話しておられます。

このデータからもAEDを早く使えば、
使うほど救命率が向上しているのがわかりますので
私たちも倒れた人がいて、近くにAEDがあれば
すすんでAEDを使うように心掛ける必要があります。

タグ

2009年3月30日|

カテゴリー:AEDニュース, AED知識, 人命救助, 心肺停止, 心肺蘇生法, 救急

AEDが赤目四十八滝に設置されました。

名張市の赤目四十八滝を管理する同滝渓谷保勝会と
赤目観光協会が入山口付近にAEDを設置しました。

昼間は、AEDを入山口の
日本サンショウウオセンター事務所に置き、
夜は、近くのバス停近くの保管箱に置かれ、
観光客や住民の万が一に備えられます。

11月11日には、AEDの講習会と
心肺蘇生法の講習も行われ、
27人もの人が受講したそうです。

こういった山あいで心臓発作が起こった場合は、
救急もすぐには到着できないので
こういった場所にAEDが設置されるのは、
非常に有効だと思います。

観光客だけでなく、地元住民にとっても
AED設置は、いいことですね。

AEDと言えば、海のイメージがありますが
山でも必要ですので設置場所の問題はあるかも
知れませんがAEDの設置が進んでいって欲しいですね。

タグ

2008年11月13日|

カテゴリー:AEDニュース, AED設置, AED講習, 心肺蘇生法, 救急

AED、気をつける点1

夏になると、海やプールでの事故のニュースが必ずあります。

海やプールに入る前には、必ず準備体操をしないといけませんが、
大人の方で準備体操をして、海やプールに入る人はあまりいないでしょう。

準備体操は、身体全体の筋肉をほぐす為だけでなく、
心臓に水圧による負担をかけないためにも
重要な作業です。

そのため、準備体操を怠ると心臓発作を起こしやすくなります。

心臓発作を起こした場合にAEDが非常に有効な蘇生手段となります。

ですが海やプールで倒れてしまった人がいた場合、
AEDを使用したら周りの人たちにも電気が流れてしまうのではないのかと
不安に思う方もいると思います。

しかし、心配はいりません。
電気は抵抗が最も少なく流れやすい場所を通るからです。

そしてそれは、AEDの場合、2枚のパッドの間の事をいいますから心配は不要です。

ですから、水に濡れている水辺やプールサイドなどで使用しても問題はありません。

ただし、AEDのパッドを取り付けられる人(倒れている人)の水分は
事前に拭き取っておくことは、必要ですので必ず忘れないようにして
拭き取ってあげてください。

また、倒れている人がネックレスなどの金属類をしている場合は、
ネックレスなどにAEDのパッドが触れないように注意して下さい。
もしも、簡単に取れるようなら金属類を外してからAEDを使用した方がいいでしょう。

さらに、最も重要なのはAEDの電気を流す際には、スイッチを押す人も
周りに居る人も倒れてAEDのパットを装着した人には触れないようにします。
慌てていると、忘れてしまいがちですが、AEDが音声で「離れてください」などと
音声メッセージを流してくれますので、速やかに離れてください。

万が一、触れてしまっていても軽い火傷を負ったという事例があるぐらいですので、
重大な事故にはなったという報告はありませんので
それほど心配することもないでしょう。。

AEDは、正しい使い方をすれば大きな心配はいりませんから、
焦らずに慎重に正しく、操作を行うようにしましょう。

タグ

2008年5月 3日|

カテゴリー:AED知識, 人命救助, 心肺停止, 心肺蘇生法, 救命方法

狭心症の治療パッチ使用者へのAED注意点

通常に生活していた人や普通に歩いていた人が
突然、あなたの目の前で倒れてしまう。

そんな光景を想像したことがあるでしょうか?

恐らく、あまり想像した人はいないでしょう。

しかし、このように突然、人が倒れてしまうことは
想像していなくてもあなたの目の前で
起こってしまう場合があります。

これは、事故であったり、心臓の病気だったりします。

事故は防ぎようがないですが心臓の病気の場合は、
ある程度、予防できますのでご自身やご家族に
心臓病の方がいたら、注意が必要です。

その心臓病の中でも突然、発作が起こり、
意識がなくなり、倒れてしまうのが狭心症です。

狭心症とは、心臓に血液を送る血管が一時的に詰まって、
心筋が酸素不足になり、胸の痛みが起こったり、
胸が締めつけられるような感じがしたり、
動悸が起こったりといった症状があります。

狭心症の患者さんには、狭心症予防のため、
胸にパッチと呼ばれる貼付薬を貼っている方がいます。

このパッチの多くは、ニトログリセリンの製剤で、
末梢の血管を広げることにより心臓へ戻っていく血流量を
減らして心臓の負担を軽くする効果があります。
また、心筋を養う血管(冠血管)も拡張して、
心筋に酸素や栄養分を十分に送り届ける効果もあります。

ですが狭心症予防のパッチを貼っていても、
心臓が活発に動いて心筋が多くの血液を必要とする
運動時に狭心症が起こったり、
日常の生活の中では、重い荷物を持って歩いたり、
坂道や階段を上がったり、急いで歩いたりした時に
突然発作にに襲われます。

軽い場合は数分、安静にしていれば治まりますが
最悪の場合、心停止を起こして命を失ってしまいます。

ですから倒れている人がいる場合は、
すみやかにAEDを行わないといけません。

心停止を起こした場合、
3分以内に心肺蘇生法などの応急措置をしないと
脳に酸素が届かなくなり、脳細胞が壊死しはじめ、
生命に危険が及びます。

脳へ血液が10秒流れないと意識がなくなり、
身体にけいれんが起こるようになります。
1分以上、脳へ血液が流れないと脳に何らかの障害が残り、
そして脳への血液の流れが3分以上ストップすると
脳が重大なダメージを受けます。
幸いに一命を取り留めたとしても、
脳細胞が死んでしまうことによって
意識が戻らない植物人間状態になることもあります。

心臓発作起こして倒れた人を見つけ、
すぐに救急車を呼んだとしても、
救急車到着までには平均で6分以上かかります。

ですから倒れた人の周りにいる人が
迅速かつ正確な心肺蘇生法を行えるかどうかが、
倒れた人の命や回復後の明暗を分けるといってもいいでしょう。

特に身近に心臓病をお持ちの方がいる場合は、
万が一のために心肺蘇生法を学んでおくほうが安心です。

そして心臓病の中でも先ほど述べた、狭心症のパッチを
している方にAEDをする場合は注意することがあります。

AEDのパッドを貼り付ける時に狭心症のパッチを見つけたら、
出来るだけ剥がして下さい。

狭心症のパッチを貼ったままだとAEDをしたときに
軽い火傷をしてしまう場合があります。

とはいえ、なかなか冷静な状態ではないですし、
迅速な行動が重要ですので肌色で大きさも小さく、
見つけにくいパッチを絶対に探さないといけないと
いうことはありません。

軽い火傷と命が助かることを天秤にかけると
命が助かる方が重要です。

タグ

2008年3月26日|

カテゴリー:AED知識, 心肺蘇生法, 救命方法

人命救助、一人の場合の心得

あなたの目の前で突然、人が倒れました。

周りに人が多くいる場所なら周りの人と一緒に
協力し合いながらその倒れた人を救助することが出来ます。

でも周りに人がいない場所で救助できる人間があなたしかいない場合、
どうしたらいいでしょうか。

まさか、同じ人間同士、見捨てるなんて事はできません。

倒れている人の命をつなぎ止めるかどうかは、あなたの行動によりますので
勇気をもって、救急活動して下さい。

あなたに救急活動の知識や救急活動の講習を受けたことがあるのなら
その通り、実践すればいいのですが救急活動の知識がない場合や、
知識や講習を受けたことがあっても自信のない場合は、
次のように必要最小限の救急活動だけは行って下さい。

まず、倒れている人の意識を確認し、119番に連絡します。
倒れている人が意識のない場合は、近くにAEDがないか探します。
その時、近くにAEDがない場合は、119番にAEDが必要な旨を伝えることが
できれば最良です。

AEDが近くにあれば、すぐにAEDを行って下さい。

AEDが心電図等を解析し、電気ショックを行う必要があるかどうか
判断しますのでその指示に従って下さい。

AEDで電気ショックをした場合は、30回の心臓マッサージと
2回の人工呼吸を行います。

場合によれば、再度、AEDによる電気ショックを行います。

AEDにより、電気ショックの必要なしと判断されれば、
心臓マッサージと人工呼吸を行います。

救急車が来るまで頑張って行って下さい。

あなたの行動が倒れている人の命を救う、唯一の手段ですから。

タグ

2008年2月11日|

カテゴリー:AED知識, 人命救助, 人工呼吸, 心肺蘇生法, 救命方法, 救急

AEDを家庭に設置

AEDの価格で話しましたように日本ではAEDは
約40万円ほどするといわれています。

価格が高額なため、必要に応じてAEDを
レンタルで利用されている方も少なくないでしょう。

しかし、アメリカではAEDの家庭への普及率も高く、
約10万円ほどで購入できるAEDもあります。

実際にAEDを使うのは、生涯に1度あるかないかというぐらいですので
そんなものにお金はかけられないという方もおられると思います。

しかし、心肺停止がおきる場所は、
通常AEDが設置してある公共施設でだけおきるわけではありません。
自宅内での心肺停止が実は一番 多いそうです。

普段は普通に生活している人も、もしかしたら
隠れた心臓病を持っているかもしれません。
医者から、「心臓に注意するように」と言われている方や
狭心症などの心臓病の方もおられると思います。

ご家族にこのような心臓に疾患を持っている方がいらっしゃる場合、
家庭にもAEDがあれば、イザという時に安心です。

まだまだ少ないですが日本でも実際に家庭用にAEDを
用意されている方もおられるようです。

心臓病の児童を学校の遠足などの課外授業に参加させたいとの思いから、
先生がAEDを持参されて他の子供達と同じように参加できたという話もあります。

このような先生を持つ子供は幸せですし、
他の子供たちにもいい影響を与えるでしょう。

近い将来、日本でもAEDの価格が下がり、
できれば一家に一台、最悪でも隣近所、数軒で一台ぐらいの
AEDが普及される事を望みます。

また、AEDの普及だけではなく、AEDの使い方、
さらには心肺蘇生法との連携による
緊急蘇生ガイドラインを多くのかたに知っておいて欲しいと思います。

タグ

2008年2月 9日|

カテゴリー:AED知識, AED設置, 心肺蘇生法

人工呼吸の新兵器、キューマスク

心配蘇生でAEDも重要性ですが、
一番重要なのは、人工呼吸と心臓マッサージです。

これまで、人工呼吸は、他人の口に直接口をつけてやる必要があったため、
ためらう人が多かったんです。

そして唾液や口腔内の出血等で、
肝炎やHIV/AIDS(ヒト免疫不全ウィルス/エイズ)の
感染の危険性もあり、人工呼吸の普及を妨げていました。

ですから緊急蘇生法のガイドラインでも人工呼吸は、イヤなら
しなくてもよいとされているほどです。

そんな中、そうした問題を解決する道具が登場しました。

キューマスク、フェイスシールド、ポケットマスクと呼ばれる、
人工呼吸補助具です。

それぞれ、厳密な違いはあるようでないんですが
しいてあげればキューマスク、フェイスシールドはかなり小さく、
ポケットマスクは、少しかさばります。

また、ポケットマスクは形状がしっかりとしています。

キューマスク、フェイスシールドは柔軟性があります。

そしてキューマスクよりフェイスシールドのほうが
厚みがあり、大きいと言えます。

キューマスク、フェイスシールドは、簡単には破けない素材で
倒れている人の口にいれるマウスピースが装着されています。
このマウスピースは、吹込み口が一方弁式になっているので、
仮に倒れている人が嘔吐や喀血しても逆流してこない仕組みになっています。

これらを使えば、心理的にも感染予防の点からも安心して
人工呼吸をすることができますので常に携帯しておくといいと思います。

さらには、感染予防の点からグローブもセットにされているものもあるので、
安心して救助が出来ます。

AEDも小型化が進み、携帯できるようになればいいのですが。

タグ

2008年2月 2日|

カテゴリー:人工呼吸, 心肺蘇生法

緊急蘇生ガイドラインによるAED使用までの流れ

実際、AEDを使用するまでの流れを説明します。

これは、日本版緊急蘇生ガイドライン(2005年)準拠に
よるものです。

まず、倒れている人を発見すると倒れている人の肩を
たたき、意識があるかどうかどうか確認します。

次に倒れている人のあごをあげて、気道確保しながら
呼吸の確認をします。

そして意識があってもなくても、呼吸がしっかりしていれば
安静体位をとり、119番をし、専門家の到着を待ちます。

意識がない場合や意識があっても呼吸が十分でない場合は、
近くの人に助けを求め、119番をしてもらい、
AEDが近くにないどうか探してもらい、
あればAEDを取ってきてもらいます。

近くに人がいない場合は、倒れている人が
大人と子供の場合で対処が違ってきます。

倒れている人が大人の場合、自分でまず119番をして、
近くにAEDがないか探し、あればとってきてから
心肺蘇生法を試みます。

倒れている人が子供の場合は、すぐに心肺蘇生法を実施します。
これは、子供の心停止の場合、呼吸原性の心停止が多いので
119番通報やAEDより心肺蘇生法の方を優先させます。

心肺蘇生法ですがまず、人工呼吸を2回試みます。

精神的、物理的理由で人工呼吸が難しい場合は、
速やかに胸骨圧迫による心臓マッサージを行います。

約2分間、心臓マッサージを一人で行えば、
疲れていなくても交代が可能であれば他の人に
代わってもらうようにする。

これは、心臓マッサージを行っている人が自覚していない
疲れによる不完全な心臓マッサージを防ぐ意味がある。

そしてAEDが到着すれば、ただちにAEDを使用する。

AEDを使用した後、すぐに胸骨圧迫による
心臓マッサージを再開する。

2分間または、5サイクルの心臓マッサージ後に
AEDによる心電図チェックが始まるので
心臓マッサージを中断する。

その後は、使用するAEDの音声メッセージに
従って進めてください。

これがAED使用までの緊急蘇生ガイドラインになります。

簡易的な説明だけですので実際には、幼児、子供、症状など
詳細に分かれて記されていますので詳しく知りたい方は、
講習会などに参加された方が確実ですが流れだけでも
知っておくと知らないよりは実際の現場に遭遇した場合、
役に立つと思います。

タグ

2008年2月 2日|

カテゴリー:心肺蘇生法, 救急

緊急蘇生ガイドラインの本 2005年度版準拠

緊急蘇生ガイドラインの本です。

一般向けとヘルスケア・プロバイダ向けの2種類があります。

ヘルスケア・プロバイダ向けは、緊急蘇生を指導する方用ですので
購入の際は、ご注意下さい。

緊急蘇生の講習に参加できない方は、本を読んで
知識をつけておくだけでも実際に現場に遭遇した場合、
対処が違ってきますので是非、購入して読んでおくことを
強くお勧めします。

AHA心肺蘇生と救急心血管治療のためのガイドライン 日本語版〈2005〉
AHA心肺蘇生と救急心血管治療のためのガイドライン 日本語版〈2005〉
American Heart Association,Inc.
price : ¥5,775
release : 2006/12

心臓の血管手術をしたものです、、、

 これらの病気は医師の繊細な技術と患者との和やかなつきあい。
そうゆう背景があって成功したという事かとおもいます。魂のふれあい愛情なくては
完成されにくいとおもいます。
わたしは幸い脳などに異常がないので、日常は少し人よりゆるやかですが
まー普通に生活しています。しかし、心肺蘇生でたすかってはいるが
介護度5の夫を考えてしまいます。はたして言葉や文字も読めてなお左側は
全て不自由です。もー7年目になります。半年前わたくしでは荷が重いので
勧められて同じ病院の施設で幸せそうに(見た目ですが)くらしています。

 医術はケアの時代にはいっています。もちろん家族もふくめてです。
そこここに除細動器具があるようになりました。
 それは行政より市民の切なる願いから備え付けられたかとおもわれます。
 このような立派な本を見るに付け日本語版になり多くの人の目にふれ
日本蘇生協議会という存在を知りあーー見えないところでの働きは尊いと
深く感じました。
 レビュアーとしてわたくしと同じような方々が沢山いるいまの時代
どうぞ、みなさまへ一読推薦させていただきます。




DVDと写真でわかる心肺蘇生法完全マスター―日本版・最新「救急蘇生ガイドライン2005」に沿ったBLS、ALS
DVDと写真でわかる心肺蘇生法完全マスター―日本版・最新「救急蘇生ガイドライン2005」に沿ったBLS、ALS

価格:3,570
発送時期:在庫あり。
DVDと写真でわかる心肺蘇生法完全マスター―日本版・最新「救急蘇生ガイドライン2005」に沿ったBLS、ALS



救急蘇生法の指針―市民用
救急蘇生法の指針―市民用
へるす出版
price : ¥420
release : 2006/07



救急蘇生法の指針―市民用・解説編
救急蘇生法の指針―市民用・解説編
へるす出版
price : ¥1,260
release : 2006/07

初心者にもわかりやすい

初心者にも分かりやすく蘇生法について書かれています。
この前、当直していたら心肺蘇生をする機会があり麻酔科だったのでERにいってみるとまだ新しいガイドラインが頭に入ってない研修医の先生がたくさんいました。
この本で勉強してみてください。


ナースがはじめるICLS(二次救命処置)―今日からあなたもVFハンター! 日本版救急蘇生の新ガイドライン対応
ナースがはじめるICLS(二次救命処置)―今日からあなたもVFハンター! 日本版救急蘇生の新ガイドライン対応
メディカ出版
price : ¥2,100
release : 2007/04



ACLSトレーニングマニュアル
ACLSトレーニングマニュアル
へるす出版
price : ¥3,150
release : 2005/01



心肺蘇生法教本
心肺蘇生法教本
大修館書店
price : ¥840
release : 2007/06



写真でわかる急変時の看護―心肺蘇生法を中心に...処置の流れとポイントを徹底理解!
写真でわかる急変時の看護―心肺蘇生法を中心に...処置の流れとポイントを徹底理解!
インターメディカ
price : ¥2,625
release : 2005/10

カラーなのは見やすい

全ページがカラー写真で構成されていて見やすい本だと思います。ただ内容が人工呼吸、心マ、除細動ばっかりで、もう少し様々な急変の病態に応じた看護が載っていたら良かったんじゃないかと思います。心肺蘇生のABCについて詳しく知りたい人にはいいと思います。


BLSヘルスケアプロバイダーマニュアル 日本語版―AHAガイドライン2005準拠
BLSヘルスケアプロバイダーマニュアル 日本語版―AHAガイドライン2005準拠
中山書店
price : ¥4,830
release : 2007/06

待ちに待った日本語版

やっとでましたね。講習会をやっても日本語テキストがなく、困っていました。唯一のテキストなので、他の本で代えるわけにはいかず、首長く待っていました。



AHA BLSヘルスケアプロバイダーインストラクターパッケー―AHAガイドライン2005準拠
AHA BLSヘルスケアプロバイダーインストラクターパッケー―AHAガイドライン2005準拠
中山書店
price : ¥22,942
release : 2007/07

タグ

2008年1月31日|

カテゴリー:心肺蘇生法,